So-net無料ブログ作成
検索選択

スピン値の正しい0値と調整うんぬん [攻略]

トマの場合はスピン7

ノーマルBSの場合はスピン9

今のパンヤ島では、一般的な知識になってますよねぇ~。
ステータスでスピン9固定にするのが一番安全なんだけど・・・

黒ポンが使いたい! スピン狂になりたい! キャノンチッパーになりたい!

という方のための攻略情報を書いてみようと思います[exclamation×2]

まず始めに、これから紹介する方法はCtrl+矢印で打点を変える方法ではなく、クリックで打点を変える方法です。

クリックで打点を変える上での注意点があります(それ)

・対戦、大会開始時からの小数点バグ。

・クリックずらしをすると発生する小数点バグ。

小数点バグとはどういったものか、↓の画像を見てください。syou.gif
左側、打点を示す青い○とそれを囲む4つの線がくっきり 右側、ぼやけている
左側がバグってない状態(、アズテック回転無し)、右側が小数点バグが発生している状態です(アズテック回転有り)。

両方とも打点が0になる場所をクリックしています。

発生するタイミングはよくわかりませんが、打点0をクリックし、ボールが回転しているか していないか で発生しているかどうか判断できます。

バグが発生した場合は画面解凍度を何回か変える事によって、解消できます。

僕は2回ほどワイドモードにして直しています。




















え!?.jpg
めんどくせぇ!!!
はい、正直めんどくさいです。 というか、極力クリックずらしをしたくなくなります(にこ)

ただ、スピンが高ければ高いほど飛距離が伸びるメリットは捨てられん!

なので小数点バグ解消の手間には、目を瞑るとしましょう(しょぼ)



小数点バグの解消を踏まえて、ようやく正確なスピン調整ができるようになります。


それでは、僕が実践で使っているスピン調整方法を紹介しましょう[exclamation]

スピン設置.gif
まずメッセを↑の画像のように設置します。

目安として、パワーゲージ40%の隣、1ドット空けてメッセの縦線が来るようにします。
次に打点の下にある_の1ドット下に接触するようにメッセの横線を置きます。

すると、メッセの左側の枠の線を横打点0値に重ねることが出来るわけです。
スピン設置2.gif

緑色の線をひいた場所をクリックすれば横打点を0値に、縦打点を自由自在にクリックで調整できるけですねぇ~[ぴかぴか(新しい)]

では縦打点の目安となっているスピン値を3種類ほど紹介します。
すぴんち.gif

疲れたので今日はこのくらいにしておきます(しょぼ)

今日紹介した調整方法は、悪魔で僕の目安で出来ているので、
個々に研究してみるのもいいかもしれませんね(ういんく)

次回は、もっと突き詰めたスピン調整に関する記事を書いていけたらなと思います(クロポン)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。